<< そろそろ秋? 足裏 >>

角質とタコ

間違った場所に体重を掛けて歩いていると、その部分の皮膚は常に力が掛かっている為
角質が固くなりタコができてしまいます。

女性の場合、サンダルやハイヒールデビューと共に親指と人差し指の付け根付近に出来始める。
それは、美脚から不脚へのプロローグ

男性は小指の付け根付近

薬で取ろうとしても削っても、また同じ場所に出来てしまう。。。 


林足研究所にて足を正常に機能できる状態にし、、

更に正しい負担を掛け歩く ←重要  


a0077134_9575542.jpg


a0077134_958212.jpg


a0077134_958959.jpg

少しづつですが古い角質は剥がれ落ち、新しく柔らかい皮膚が形成されて行っております。 

良い感じです!
[PR]
by gaihanboshi | 2010-08-24 09:57 | 足&脚 | Comments(0)
<< そろそろ秋? 足裏 >>