愛犬のミニチュアダックスフンド達です。

我が家の子供達です。
ミニチュアより小さいダックスフンドです。
a0077134_1712927.jpg
a0077134_1715080.jpg
a0077134_1721467.jpg


写真が嫌いなんです。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-12-04 17:13 | その他 | Comments(0)

続 顔のしわ取り   [皺] 

昨日に引き続き、本日もしわ取り初体験の方の写真です。

30歳女性女性  本日しわ取り初体験

オデコのしわ取り前
a0077134_12402717.jpg


しわ取り後
a0077134_12415943.jpg


法令線のしわ取り前
a0077134_12405329.jpg
a0077134_1241417.jpg
a0077134_12413861.jpg



しわ取り後
a0077134_1243172.jpg

a0077134_12423693.jpg


a0077134_12431260.jpg


オデコに1本ある深いしわが気になっていたそうです。
さすがに深いだけあって、1回ではなくなってくれませんでしたが、かなり喜んでいました。
法令線は、なくなった様子です。

頬の肉がスッキリした感じです。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-12-02 13:43 | 小顔矯正 | Comments(0)

顔のシワ取り

以前から足の研究と同様に研究している顔のシワ取りです。
来年には、お店のメニューにシワ取り&美顔コースを増やしたいと思っています。

58歳女性  本日シワ取り初体験

シワ取り前
a0077134_1331690.jpg
a0077134_13311957.jpg


シワ取り後
a0077134_13314013.jpg
a0077134_13315733.jpg
a0077134_1335723.jpg


感想
 「何これ??なんでこんなに肌ぷにゅぷにゅなの? あれっシワがなくなってる 」
と喜んでおられました。

35歳女性 本日、シワ取り初体験

シワ取り前(オデコ)
a0077134_16455710.jpg
a0077134_1646811.jpg


シワ取り後 
a0077134_16463137.jpg
a0077134_1646426.jpg


シワ取り前(法令線)
a0077134_16484818.jpg
a0077134_1650399.jpg


シワ取り後
a0077134_1649829.jpg
a0077134_16511095.jpg


感想
「えっ?? 何したんですか?  赤ちゃんの肌みたいなんですけど????」
と鏡の前でずっと顔を触っておられました。



足を治していくと痛いので、辛そうな表情をよく見ますが、顔は凄いですね!
みなさん喜んだ表情で、明るくなってくれます。


**様 ☆☆様ご協力頂きありがとうございました。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-12-01 17:02 | 小顔矯正 | Comments(0)

子供の写真

お客様各位
よく会話にでてくる私の子供の写真です。
もうすぐ2ヶ月になります。

a0077134_16355377.jpg
a0077134_16363867.jpg


まだまだ長年飼っている犬達の方がかわいく、つい子供に犬の名前を呼んでしまいます。



○○様、本日は、はるばる東京からわざわざご来店頂きありがとうございました。
外反母趾の手術をされた方の足を触るのは、初めてでしたが、足が軽くなったと
喜んで頂けてよかったです。
本日最後に行った筋トレを頑張って続けてみて下さい。必ず成果が出ますので。

ブログを拝見して頂いてるそうで、これからは出来るだけ頑張って書いていきたいと思います。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-30 16:49 | その他 | Comments(0)

足痩せ(太もも)

太ももはなかなか細くならないと言われています。
私の嫁さんもかなりの太ももの持ち主でした。
ジーンズは太もものサイズに合わせて購入していたのでウエストが大きかったり、、、

太ももが太い事を、遺伝、体質、骨太、etcといつも言い訳をしていました。

少し前から嫁さんの太ももを細くしようとがんばっておりましたら、ある日
膝がかゆい、膝の皮膚が割れてきた、等と言うようになり、冬だから乾燥の為かな?
と思っていたのですが、、、

なんと!!! 太ももが細くなった為に今迄ひっぱられていた皮膚が元の位置に戻った為に
皮膚が移動していたのです!  



前の膝の位置にあった皮膚
a0077134_1116886.jpg
a0077134_11194344.jpg


現在の膝の位置
a0077134_1120389.jpg
  
a0077134_1136712.jpg


太ももですが、現在はかなり細くなっています。 
どこまで細くなるか挑戦してみます。

と言う事で

遺伝=親の歩き方を真似た為
体質=筋肉が動かない歩き方
骨太=思い込み

と言う事になるようです。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-20 11:32 | その他 | Comments(0)

押切もえさんの脚きれいですね。
足さえ治せば不可能ではありませんよ!(少し痛いですが,,,)

a0077134_9491654.jpg


正しく歩けていない方は足の指を使えていませんので、足を正しい状態に
戻していくと自然と写真のように薄い皮が鍛えられてめくれてきます。

足の裏にタコがある方は、正しい歩き方ができていない証拠ですよ!
正しく親指で蹴る という歩き方さえすれば自然とタコはなくなることでしょう。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-18 09:54 | 外反母趾 | Comments(0)

モデルの脚


a0077134_189375.jpg


押切もえさん の脚だそうです。

脚の外側には、余分な脂肪が全然ついていませんね。
正しく足が使われている証拠です。

理想的な脚ですね。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-17 18:11 | その他 | Comments(0)

妊娠線

先月出産しました嫁さんのお腹に見慣れない模様が浮かんでいました。
 
a0077134_14414955.jpg



私)何これ?
嫁)妊娠線
私)時間が経つと消えるもんなん?
嫁)消えないらしい
私)....................




当店では足だけを治すと思われてお越しいただいていますが、サービスで脚もやっています。
足を治しても脚の脂肪が筋肉の動きの邪魔をして、歩きにくく動きにくいからです。
それと喜んで頂けるからです。

足を治し脚の筋肉をプリッと出してあげると、正しく歩いているだけで
ふくらはぎ、太もも、お尻にある脂肪を筋肉が燃焼し、自然と脚が細くなります。
**始めの頃は、筋肉が脂肪を押し上げてくるので太くなってしまいますが

脚を治していますとどうしても邪魔なセルライト、妊娠線をよく見ると
セルライトの固まりが浮き出た感じ。

原因は同じようです。

と言う事で、明日はお休みなので実験してみようと思います。

少し時間が掛かるかもしれませんが、、、水着の季節迄にはと
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-14 14:46 | その他 | Comments(0)

足の親指

a0077134_1853582.jpg
a0077134_186491.jpg
a0077134_1862017.jpg


みなさん足の親指で地面を蹴って歩けていますか?


小さい頃から、人間は足の親指を使うことを知っているのですが、
最近正しく親指で蹴って歩けている人をあまり見かけません。

意外と簡単そうですが、これがまたむずかしいんです。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-10 18:10 | 外反母趾 | Comments(0)

足とお尻

足が正しく使われる歩き方をすると、お尻の形は綺麗なんです!

a0077134_17174714.jpg




歩き方がおかしい(足の使い方がおかしい)方の大抵の脚は、
太ももの外側の筋肉の上に脂肪が固まり、内ももは、使われない脂肪でぶよぶよになってしまいます。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-11-02 17:26 | O脚 | Comments(0)

ヨガの先生

本日より友人のxxxxxxxxさん(ヨガの先生)が通ってくれる事になりました。
生徒数1000人だとか、、、凄すぎ

一番効いた言葉は、足治したら、脚細くなるよ! ですかね?

O脚、内反小趾、甲高の症状、ご本人は太ももの太さを気にされていました。

O脚修正前と修正後です。 
a0077134_18384829.jpg

a0077134_1839611.jpg


まず太ももの筋肉がなかったので、筋肉が出る状態に戻し、その後はO脚の処置と
甲を低くしました。

「なんか太ももに筋肉が出来てる」「体柔らかくなってる」「靴デカくなった」と驚いていました。

一番驚かれたのは、はいてきてたスリムジーンズが大きくなった事だそうです。

当店での足と脚の修正は、少し痛いんですが、「女性は綺麗になる為なら我慢するよ!!」
と言っていました。

感動したので通いますと言ってくれたのが嬉しかったですね!
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-26 18:52 | O脚 | Comments(0)

友人のO脚 

高校時代からの親友のデニー氏と、昨夜久しぶりに会ってきました。
denny氏は、プロゴルファーを目指している同級生です。

デニー氏の事を書いたブログです。現在休止中です。  http://ameblo.jp/denny/

お店を始めた頃からデニー氏のゴルフのスコアが良くなく、原因である足と脚を治す為に
週1ペースで治していたのですが、お店が忙しくなり、嫁さんの出産等で途中から
あまり会えなくなっていました。またデニー氏の婚約等で。

昨夜は、久しぶりにO脚矯正をやってきました。
デニー氏の5月頃の写真です。
a0077134_14373929.jpg
a0077134_14375146.jpg


昨夜のマッサージ後のデニー氏
a0077134_14382957.jpg
a0077134_14384525.jpg


最近、ゴルフのスコアは絶好調だそうですよ! 

ほんとはもっと色々治したいところが、、、
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-19 14:44 | O脚 | Comments(0)

太い脚 細い脚  とダイエットの関係

先日、お客さんと脚の太さについて話をしましたので、ブログに追加したいと思います。

私の脚が太いのは、骨太だからなんです!と言い切っていたNさん。
私の脚は生まれつき太いんですと思い込まれているTさん。
何をしても痩せないんですと言われたKさん。
[ブログ見られていたらすいません。責任を持って治していきますので。]



みなさんと共通の話題でお話しさせて頂いた結果ですが、脚の太さは、足と関係があるんです。
足さえ治せば自然と痩せていき、脚は細くなっていきます。
それは、足の筋肉が 足--足首--ふくらはぎ--太もも--お尻--ウエストと
下半身すべての筋肉の出発点だからです。



まず、一般的にダイエットをしようとして1番目にする事、多くが走る事ですね。
それは何故でしょう?

それは、人間の筋肉の約半分近くが脚にあるからです。
脚の筋肉の消費するエネルギー量はすごいもんなんです。
その一番エネルギーを消費してくれるはずの脚の筋肉を、脚が細くならないと思われている
みなさんは、間違った歩き方を長年されていられたばっかりに封印してしまっているのです。


脚の太いチーターはいませんよね?

走ってもウォーキングをしても痩せないと言う方達は、、、

ではどうすればいいのか?

まず足を正常な状態に戻すことです。 

字で書くと簡単なんですが    これがちょっと痛いんですよ   ごめんなさい

変化を体感された方の体験談ですが、

歩く事が速くなった。
歩いていると汗が大量に出る。
歩いた後にふくらはぎと太ももがだるい、筋肉痛になる。
体重が増えた、が脚のむくみがなくなった。

等です。体重が増えるのは、筋肉が増えた為ですね。
[脂肪より筋肉のほうが比重が重い為]
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-13 11:07 | その他 | Comments(0)

外反母趾の遺伝について。

数日前、私も遂にお父さんになりました。
まだ全然実感がなく、大丈夫だろうかと不安でいっぱいです。

さて今回は、非常に興味深い話が聞けたのでブログにて紹介したいと思います。
それは、外反母趾の遺伝についてです。
よく「私の外反母趾は、遺伝なんです。」とお客様から話を聞かされます。
ですが、やはり歩いて頂くと、歩き方がおかしいのです。

生まれたての私の子供の足を見てみました。
肉付きがよく、しっかりとした足でした。
その時に、看護婦さんや助産婦さん等、産婦人科におられた方達に
生まれてすぐの子供の足で、外反母趾の子供はいましたか?
と聞いてみました。
すると、みなさん「見た事がない」とすぐに答えを頂きました。

a0077134_13153865.jpg
a0077134_13155377.jpg


[写真は私の子供の足です。]

福耳の赤ちゃんや、手足の指の長い赤ちゃんはみますが、外反母趾のあかちゃんはねぇ 
といった感じでした。

やはり、外反母趾は遺伝ではないのです。
子供は親の歩き方を真似します。
また歩行器等も代々使われている家系等、さまざまな要因で歩き方がおかしくなった結果
外反母趾になってしまうのでしょう。

歩き方が正しいか一度、自分自身の踵を見てみて下さい。
地面と水平になっていなければ、あなたの歩き方は間違っていると言う事になります。
殆どの人が、写真のように斜めになっている事でしょう。

a0077134_1322987.jpg

[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-10 13:29 | 外反母趾 | Comments(0)

甲高

甲が高い人は、靴のサイズが合っていても甲の部分が痛くて入らなかったりします。
スノーボードのブーツで、いくら締め付けてもフィット感が得られなかったり、
靴ひもが足りなかったり等、意外と悩まれている方は多いのですが
治らないものだと思われています。

足や甲の骨が変形していると思われがちですが、実は違います。

本日よりお越し頂いた、外反母趾で幅広と甲高な方の修正前と後の写真です。

うわぁ〜ブーツが大きくなった! とビックリされていました。


a0077134_14363467.jpg


a0077134_14365218.jpg

[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-07 14:46 | 外反母趾 | Comments(0)

O脚

本日より来られた方のO脚修正前と後の写真です。
a0077134_1895842.jpg


a0077134_174742100.jpg


来店時は力を入れても力が入らないのか、膝と膝はくっつきませんでしたが
なんとか帰る迄には力を入れると膝と膝がつくようになりました。

ですが、やはり足が悪いので次回来られる頃には元に戻っている事でしょう。
写真を見て分かるように、力を入れた状態で甲高になってしまうのはダメなので

O脚の原因は、さまざまな事が言われています。
ぺちゃんこ座りや骨盤が開いている等、

ですが、本当の原因は正しく足を使わずに歩いている事です。それだけです。
よく言われている内転筋を鍛えても、根本の原因ではないので意味がありません。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-06 18:01 | O脚 | Comments(0)

足の話(タコと美脚)


a0077134_1549172.jpg
a0077134_15493144.jpg

写真は、外反母趾の方に多い症状である、足の親指と人差し指の付け根に出来るタコです。
外反母趾の方は、親指の付け根に体重が掛かると痛みがある為に、どうしても小指側と
このタコの出来る部分に体重を掛けてしまう為にタコができ小指側の皮膚がぶ厚くなり
幅広や内反小趾になってしまいます。

筋肉と靱帯を正しい状態に戻して行き、正しい歩き方をすれば、今迄体重を掛けてできた
親指と人差し指の間にできていたタコも使わなくなる為に、自然と写真のように取れてきます。

話が変わりますが、女性であれば誰しも憧れる細くて長い脚(美脚)
そんな脚も、実は足が悪ければ何をしても細くなりません。
太ももやふくらはぎをいくらマッサージをしても、足が悪ければ自然と元に戻ってしまいます。
こればっかりは、歩き方を変え正しく足を使う歩き方に変えただけでは戻らないのです。

筋肉が正しく動く状態にしてこそ、初めて正しい歩き方により脚全体の筋肉が動くようになるのです。
まず驚く事はと言いますと、足首が細くなる。ですね。


お客さんが異常に喜んでくれるので書いてみました。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-02 16:09 | 外反母趾 | Comments(0)

ホームページ

ホームページ作成しました。
http://web.mac.com/voice_hiccup/
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-10-02 13:31 | 外反母趾 | Comments(0)

親指の指先のねじれ&まがり

今日は親指の曲がってねじれている写真を撮影してみました。

原因は親指の筋肉が均等に使われていない事やその他etc、、、

写真は、本日初めての方を治す前と終わった時です。
親指の底面を比較するとねじれが取れているのが分かると思います。

a0077134_19383752.jpg


a0077134_19385688.jpg

[PR]
# by gaihanboshi | 2006-09-22 19:40 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾の原因

先日に続き外反母趾の原因です。

それは、歩行器です。
ハイハイ(ズリバイ)を行うと、自然と一番力があり、引っ掛かりのある 足の親指で蹴ってハイハイをします。
このハイハイと言う行為を常日頃していると、足だけて立てる状態になったその後の歩行では、
自然と足の親指で蹴って歩く事を行います。

しかし、お父さんやお母さんは、早く歩けるようになって欲しいと言う願いから、正しい指の使い方を覚える前から、赤ちゃんを歩行器に入れて歩く練習をさせてしまうのです。
a0077134_16184699.jpg

そうすると赤ちゃんは、自然と楽な歩き方を覚えてしまい、親指で蹴らない歩き方を覚えてしまいます。
また、この時外側に重心を掛ける歩き方を覚えてしまった子は、O脚になってしまいます。

子供が家中を走っていると同じ背丈の子供でも、親指で蹴れていない子供と外側重心の
子供の場合、ドンドンドンドンとかなりうるさいです。
親指できちんと蹴れている子供が走り回っても、それほどうるさくありません。
それは、足のアーチが体重を床に綺麗に分散してくれているからです。

*当店のお客さんの大半が、子供の頃歩行器を使っておられたそうです。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-09-21 16:23 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾の方の歩き方

a0077134_1347287.jpg


外反母趾の方の歩き方は、歩いている時の最後の状態が↑
次に踏み出す足も地面と水平に「ベトッ、ベトッ、ベトッ」といった感じです。

この歩き方が外反母趾の原因です。
当店に来られる方すべての方の歩き方が間違っておられます。

正しい歩き方の最後の状態の写真です。↓
踵から着地し、親指の先で地面を蹴り飛ばす。といった感じです。
この歩き方は、普通の方はごく自然に意識せず行っているのですが、外反母趾の方が
真似るとぎこちなく、ロボットのようです。
a0077134_13474674.jpg


一度町中を歩いてみて、他人の歩き方を見てみて下さい。
歩いていると靴底の裏が見えているでしょう。

よく問い合わせで、私の足は何度です。と角度の事を言われますが、
角度の原因となっている部分は、本来あるはずの筋肉がない為にエグレて見ているだけです。
その部分の筋肉を鍛えてやれば、自然と角度は浅くなります。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-09-16 14:03 | 外反母趾 | Comments(0)

甲が高い


a0077134_13105025.jpg
a0077134_1311353.jpg



甲高とは、外側重心になり親指と地面との接地する距離が変わる為に起こります。
小指が内側にねじれた内反小趾になったり、足の幅が広くなったりと、痛みよりも見た目のファッション性に影響が出る感じがします。
細身の靴が履けない等の悩みが多いです。

当店で甲高を治された方は、1番に靴ひもの長さにビックリするそうです。

また甲高の人にO脚が多いようです。

世界一甲が高い人(ハイアーチ)を治してみたいですね。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-09-14 13:23 | 甲高 | Comments(0)

外反母趾

週に一度来て頂いている、外反母趾モニターさんの足裏写真です。
2006/6/19
a0077134_17352794.jpg
a0077134_17354330.jpg


2006/6/30
a0077134_1736550.jpg
a0077134_17361782.jpg


2006/7/10
a0077134_17363737.jpg


2006/8/24
a0077134_17365355.jpg
a0077134_1737527.jpg


お盆休みで久しぶりに来て頂き、足の裏の変化に驚かされました。
体重を支える為のアーチが出来ているのがよく分かります。
また痛かったタコもなくなって来たようです。

現在、外反母趾の痛みは全くないそうです。

次回からは、外反母趾以外の内反小趾(外反母趾の小指版)及び幅広等を治して行きます。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-08-24 17:51 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾

a0077134_1163752.jpg
a0077134_117106.jpg
a0077134_1172837.jpg

写真1枚目は2ヶ月前   下2枚は現在

始めの頃は、足の指を開く事が出来なかっのが、最近ではよく開くようになってきています。

これも親指だけでなく足全体の調節を行った結果です。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-08-11 11:07 | Comments(0)

外反母趾

a0077134_10185117.jpg
a0077134_10262697.jpg

モニターさん2ヶ月前と現在の写真

仰向けに寝た状態で力を抜いた足の写真になります。

通常ですと真っすぐが当たり前なのですが、親指側に力を入れると痛かった為、
外側重心になった状態が何年も続き、自然と足が内側に入った状態でした。

当店で使われていない筋肉を使える正常な状態に戻し、正しい歩き方と少しの筋肉トレーニングを行って頂いた結果、だいぶ正常な状態な足の戻ってきました。

結果、最近体重が増えたのに脚が細くなってきたそうです。
原因は、今迄脚に付いていた脂肪が比重の重い筋肉に変わった為と思われます。

今後の課題
外側重心で付いてしまった幅広の原因である外側の脂肪の除去
使われていない為に脂肪がついてしまった太い指
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-08-10 10:42 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾

a0077134_13353466.jpg
a0077134_13362988.jpg

1ヶ月前からこられているモニターさんの初めてこられた時の写真と、現在(週2ペースで1ヶ月目)の写真です。
日常での痛みはなくなったそうです。また歩く事が速くなったそうです。

[今後の課題]
親指と人差し指の間が広がっているのを治す事。
足の内側に力を掛けると痛かった為に外側重心になり幅広&内反小趾を治す事。
縮んでいる指を真っすぐにする事。その他いろいろ
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-08-08 13:45 | 外反母趾 | Comments(0)

モニターさん

a0077134_1737277.jpg

モニターさん 30際代女性  Mさん
修正スタート直前の写真

徐々に写真を更新して行きたいと思います。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-06-26 17:40 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾 

a0077134_1395959.jpg

22歳女性 Kさん
本日2度目の修正を行いました。
まだ2回目と言う事もあって、それ程変化はみられませんが、血行がすこぶる良好です。

Kさんはあまり癖のない足なので他の人よりやりやすいです。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-06-26 13:13 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾 修正スタート

a0077134_1685783.jpg

外反母趾は、現在の所テーピングや矯正靴が主流で正しい治し方が確立されていません。
間違った方法での治療を改善すべく、独自の方法で外反母趾が治って行くのをブログに
書き込んでいきたいと思います。

写真は、22歳女性です。

徐々に更新して行きますので、興味のある方はお付き合い下さい。
[PR]
# by gaihanboshi | 2006-06-23 16:15 | 外反母趾 | Comments(0)