<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

脂肪細胞を燃焼させる小顔コースです。

身体中にある脂肪細胞。(写真の黄色い部分)

筋肉が動いていない部分は、脂肪細胞内の栄養分が沢山溜まっています。


よく動く部分は、脂肪細胞が細かく硬く固まり。
あまり動かない部分は、脂肪細胞が大きく柔らかく固まります。

a0077134_09520031.jpg

林足研究所の小顔コースは、そんな動けない燃焼できない脂肪細胞を施術で筋肉から剥がし取り、

脂肪細胞内の栄養分を無理やり燃焼させる施術方法なのです。


↓施術で脂肪細胞を剥がすと、ポコポコと脂肪細胞が浮き上がってきます。
a0077134_15311509.jpg
↑燃焼させるとスッキリです。












[PR]
by gaihanboshi | 2016-11-30 14:47 | 小顔矯正 | Comments(0)

腰痛の元凶、ヘルニアを取り除くPed手術。

林足研究所には、犬が椎間板ヘルニアになり、歩けなくなったと言うお問い合わせが多いのですが、

人間の腰痛や椎間板ヘルニアや座骨神経痛でお悩みの方も、沢山お越しになられます。



先日テレビで1日で椎間板ヘルニアが治ると言う、Ped手術の事をやっていましたが、

何かが椎間板を圧迫しているのに、圧迫されて飛び出した椎間板を取り除くという手術でした。



それって、犬の椎間板ヘルニアの手術と同じやん..... と





なぜ椎間板が圧迫されるのか、その本当の原因を取り除かなくては、いけないと思う林足研究所でした。



a0077134_16593263.jpg
黄色い所が神経です。
神経に当たる物の、本当の原因を取り除かなくてはいけません。





こちらは、慢性的な腰痛でお悩みのお客様。
神経を圧迫してしまう脂肪を、施術で無理やり燃焼です!
a0077134_16403721.jpg

[PR]
by gaihanboshi | 2016-11-17 17:19 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

ハロウィンは、セクシーに!

10月は、お顔とお腹と胸と.....


なんでだろう?と思っていたら、ハロウィンだったんですね!




寄せても寄らないし、谷間ができるようにしてくださいという事で、施術で寄せて谷間ができる柔らかい胸に。




「先生、ハロウィンパーティーで男の人の視線凄すぎて、みんな優しいんです!」ってお客様。



今までにない注目を浴びられたそうで、ブログのネタに写真頂きました!



胸コース施術前の写真と、ハロウィンで仮装された写真です。   






a0077134_16303047.jpg






a0077134_16303684.jpg












[PR]
by gaihanboshi | 2016-11-10 16:35 | | Comments(0)

体の柔軟性。簡単に開脚が出来るようになる方法!

何週間かで開脚が出来る方法があるそうですが、何もしなくても開脚が出来る人もいます。

その人たちの共通点は、正しく足が動く事で連動する脚とお尻の筋肉が動いているからなんです。

ですが、間違った足の人は、正しく足と脚の筋肉を正しく動ける状態にしなければ、
いくらヨガやストレッチを行って出来るようになっても、やめると元どおりの固い体になってしまいます。


本日は、小学一年生の息子です。

ストレッチは痛いからイヤや!

と言うので、無理やり脚とお尻の動けていない筋肉を無理やり動ける状態にしてあげました。

子供の脂肪は、柔らかいので筋肉から剥がしとるのがラクですね!


「脚開くのん簡単やで!前もつくで〜〜」と、自慢してきます。 笑


学年で一番背が高いそうで、将来が楽しみです。


a0077134_13403099.jpg




子供の背を高くする方法は?と、よく聞かれますが、
骨の成長には、正しく筋肉が動かなければ骨は刺激を受けません。

刺激を受けなければ骨は成長できないというわけです。

背の高い人は、 共通して足が大きいでしょ??
[PR]
by gaihanboshi | 2016-11-01 13:43 | 足&脚 | Comments(0)