<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

慢性的な腰痛や腰椎椎間板ヘルニアを治す方法は、

何らかの原因で、腰の神経に異常が出ている事。

見た感じでは分からなく、病院でも薬等の処方。


他人には分かってもらえない痛みなだけに、辛いですね。




腰と関連する動けていない筋肉を正常に動ける状態にし、そして正しい負荷を掛け筋力アップする事で、

脂肪ではなく、筋肉で腰を支えてあげさえすれば、痛みはなくなります。

a0077134_14195741.jpg

a0077134_1420269.jpg



正しい足の使い方が行われなければ、姿勢は自然と悪くなります。

燃焼されない脂肪は、腹筋が縮んだ状態で絡み付き、背筋が伸びた状態で絡み付いています。


筋肉が縮んだ状態でこびりついた脂肪であれば、伸ばせば筋肉からはがれようとします。


ですが、背筋が伸びた状態で絡み付いた脂肪は、自力ではがす事はとても難しいです。



林足研究所では、動けなくなった筋肉に絡みついた脂肪を、
独自の施術方法ではがし取り、無理矢理に燃焼させる事を行っています。



腰痛には、正しい知識と正しい方法で!



ご予約の空き状況は、コチラ
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-26 14:45 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

太もものセルライトがなくならない原因。 美脚になりたい!

痩せない脚に必ずあるものは、それはセルライト

a0077134_18274975.jpg



セルライトとは、筋肉が動けていない場所の脂肪細胞が巨大化した物です。


脂肪細胞内の栄養分は、筋肉の動きによる熱で消費されて行きますが、


正しい足の動きがなければ、足裏から アキレス腱ーふくらはぎーヒザ裏ー太もも裏ーお尻....


と  これらの筋肉は、一切動いてくれません。なので脂肪の燃焼はおきません。


なので上半身が細くても、下半身が太くてお悩みの方が多いのです。



マッサージしても、脂肪吸引しても、正しく足の筋肉が動けない限り、脚の筋肉は動かず燃焼は起こらないので、元の太さに戻ってしまいますよ!



簡単に美脚には出来ませんが、美脚になる為に筋肉を正しく動ける状態にする事は可能です。



脚に正しい負荷をかける為に、まずは正しい足から。


あなたの靴、カカトの外側減ってませんか?



ご予約可能日は、コチラより



犬ってみんな美脚でしょビックリマーク

足を正しく使う事しかできなないからなんですよドキドキ
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-25 18:47 | 脚痩せ | Comments(0)

毎年恒例の休日出勤。

この時期、外気温と林足研究所内の温度&湿度差がありエアコン&除湿が大活躍ですが、

狭い店舗なのにエアコンがパワフルなので、調節が難しいです。

そんなエアコンですが、汚れていてはダメなので、お掃除をしなければなりません。


しかしエアコン洗浄スプレーだけでは、エアコン内部はキレイになってくれません。

と言うわけで、大好きな分解をして、中部のくるくる回る部分取り外して高圧洗浄!

a0077134_1931848.jpg



寒すぎたら言って下さいね!
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-23 19:05 | 休日 | Comments(0)

外反母趾は、骨の変形ではない!テーピングは、無意味だ!手術なんて...

アゴが歪んでいる人が、テーピングでアゴ真っ直ぐな状態に引っ張ると、そのうち治りますか?

「そんな訳ないやろぉ〜」と、大阪人なら言ってくれます。

アゴの歪みは、左右の噛み方に違いがある事で起こります。



骨の位置は、筋肉によりバランスを保っています。

筋肉が動けば、骨も動きます。

成長期にカルシウムを沢山とっても、背が伸びない人は、正しい筋肉の動きが起きない為、
骨に正しく刺激が伝わらないからです。


以前に小学生向けに、左右非対称の運動靴が馬鹿売れしていましたが、その子達は、将来
左右の足の大きさが違い、悩んでしまう事だと思います。


正しい足で、かっこよくヒールを履いている小中学生の女子達は、何故あんなにも脚と膝下が長く、

家でゲームばっかりしている、男子達は、短足でちびっこなのか????

注:間違ってヒールをはいている女子の脚は、長くないです。



幼稚園児と小学生の親な私ですが、我が子は、長い脚になって欲しいと、足だけは、厳しく教育しておりますが、
全然理解してくれないのが現状です。


そんな間違った知識が多すぎる、足ですが、林足研究所では、足に正しい負荷が掛かる事で、

正しく筋肉が動ける状態にする施術を行っております。


本日は、南アルプス方面から初めてお越しになられたお客様の、施術前と施術後の写真です。

足を上から見た時、親指と人差し指の付根部分の幅が広いのが分かります。[下の写真1]



a0077134_13342432.jpg



a0077134_1334831.jpg




遠方からのお客様は、1度きりのご来店が多いのですが、足の正しい知識を理解して頂ければ
嬉しいですね。





ご予約の空き状況は、コチラ
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-18 13:39 | 外反母趾 | Comments(0)

お腹のクビレ。

薄着になり、気になるお腹。

エステシャンのお客様にも大好評です![笑]


姿勢の悪さにより、
^縮まった状態で脂肪に絡みつかれたお腹の筋肉。

^伸びきった状態で脂肪に絡みつかれた背中の筋肉。

^動くことの無い状態で脂肪に絡みつかれた横腹の筋肉。

そんな動けなくなった筋肉に絡みついた脂肪を、
独自の施術方法ではがし取り、無理矢理に燃焼させる事を行います。



横腹の脂肪がなくなれば、ウエストも細くなりますよ!

a0077134_11312542.jpg



ご予約の空き状況は、コチラより
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-17 11:34 | おなか[お腹] | Comments(0)

休日。

土曜日は、恒例の消防団の点検でした。

車庫前にゴ●ブ●がいてるとよく見ると、クワガタでした。


a0077134_16271569.jpg



父の日だった昨日は、早朝から子供会の草刈りで、私以外は、草刈りのプロ達ばかり
と言う訳で、一瞬で広場が美しくなりました!



その後、クワガタを捕りにと、近くの山へ。

景色がいいですね〜
子供達は、トンボ取りに夢中でしたが、ふと後ろの石積みの隙間からある物を発見。
a0077134_16234715.jpg


石と石の間から、隣の地区の消防団ヘルメットが... なんでこんなとこにあるの?? 

と話のネタに写真を撮って、消防団の幹部の所に持って行きました。
a0077134_1623333.jpg



そして父の日なので、バーベキューと言う事で、近くの道の駅にお買い物。
巨大なニンニクを購入。 美味しかったですよ〜 


a0077134_16233075.jpg





栗の花が咲くと、蛍がたくさん飛んでるよと聞いたので、日が暮れてからホタルを見に。



a0077134_16232628.jpg







沢山のホタルが飛んでいましたが、iPhoneのカメラでは撮影出来ませんでした。残念
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-16 19:50 | 休日 | Comments(0)

扁平足な足には、眠っている甲の高さとアーチを


a0077134_1659938.jpg

[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-11 16:59 | 扁平足 | Comments(0)

動き出した筋肉。 扁平足な足

扁平足だったお客様。


最近よく歩かれるそうで、足裏に変化が!

a0077134_18155497.jpg



正しい負荷が掛かり、筋肉の伸縮が起これば、皮膚も動き、角質も脱皮します。


やわらか〜〜な足裏になりましょうね!


ご予約の空き状況は、コチラ
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-10 18:18 | 扁平足 | Comments(0)

お久しぶりです。

先週は、長いお休みを頂き、宮古島に行ってきました。

梅雨時期だったので、予報は雨でしたが、滞在中は、すべて晴れ。

a0077134_1525531.jpg


キレイな海とおいしいお酒で最高でした。
a0077134_1525197.jpg



そんな事で、真っ黒に焼けております。

お腹の脂肪を無理矢理燃焼させる、お腹コースの施術中に、あまりの黒さにパチリ。
a0077134_1525853.jpg



これから露出が多くなる季節と言う事で、お問い合わせが多いお腹コースです。

腹筋しても、くびれは出来ませんし、腰を痛めるだけですよ!


腰ーお腹ー横腹の筋肉を、正しく動ける状態にし、正しい負荷を掛けてあげる事が、
セクシーなウエストになる一番の方法です!



何をしてもお腹が痩せない方は、林足研究所までと言いたいのですが、

実は、施術する器具の対応出来る脂肪の厚みに限度がある為、
脂肪の厚みがありすぎる方への施術が出来ません... すみません。


痩せたけどくびれ出来なくて困っている人は、ご相談下さいね。



ご予約可能日は、コチラより
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-09 15:41 | 休日 | Comments(0)