<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お知らせです。

遅くなりましたが、みなさま今年一年お疲れさまでした。



2014年は、1月6日[月曜日]からの営業となります。







ご予約は、コチラよりお願い致します。
[PR]
by gaihanboshi | 2013-12-30 13:40 | お知らせ | Comments(0)

外反母趾な現状。



以前ブログで解説しました、外反母趾についてですが、

骨が変形しているのではないと言う事に、反響が多かったので、

本日は、外反母趾の現状の状態に付いて、図を作成していました。

前回の図が、コチラで
a0077134_14301958.jpg



そして、親指の付根が飛び出して見えている状態の図が、コチラ
a0077134_14302927.jpg



外反母趾の原因の1つは、親指の骨[第一中足骨]が、足裏にねじれて引っ張られているだけなのですが、

母趾内転筋と言う、親指から繋がる筋肉が動かない事で、燃焼されない脂肪達は、

母趾内転筋に絡み付き、セルライト状態になっているのです。


そんな脂肪達によって、身動きの取れない筋肉を、動ける状態にする事を行っております。



この施術法は、林足研究所 独自の施術方法です。





外反母趾を正常な足にする為には、筋肉を動ける状態にする事を林足研究所で行い、


そして動ける状態になった筋肉に、ご自身で不可を掛けるトレーニングをして頂かなければなりません。



そのトレーニングが、大変なんです..


足って難しいですね..



それでも頑張れば、施術は、足から脚へと..


a0077134_17231084.jpg




太ももに、腸脛靭帯[ちょうけいじんたい]が出てくると、かっこいいですよ!


ご予約は、コチラ
[PR]
by gaihanboshi | 2013-12-13 19:23 | 外反母趾 | Comments(0)

顎関節症の原因。何故なるの?

口を開けると痛む。
口を開けられない。
顎がパキッと鳴る。等々..


そんな顎関節症は、何故なるの?


それは、顎と連動して動く筋肉達[口を開ける時に動く筋肉] ↓が、

a0077134_1713068.jpg


筋肉の動きがない事で、燃焼されない脂肪達にこびりつかれてしまい、

筋肉が伸びる事も縮む事もできなくなってしまったから。 と言う訳なのです。


顎関節症だから、歯医者に行くというのが常識だそうで、マウスピースを作ったり..



外反母趾だから、中敷を作ったり、曲がってもない指をテーピングしたり、自分の足の形にあった靴を作るのと同様に、



おまじない程度の効果しか得られません。



骨は、正しく機能している靭帯と筋肉で繋がれ、位置を保っています。

足の施術同様に、動けなくなった顎と連動して動いてくれる筋肉を、

正常に動ける状態にする事と、それらの筋肉を正しく使ってあげる事が、正解なのです。




寒くなってきましたので、風邪をひかれないようにして下さいね。


それでは、よい週末を!
[PR]
by gaihanboshi | 2013-12-06 20:10 | アゴ&顎関節症 | Comments(0)

お知らせです。

明日、12月5日[木]は、13時からの営業となります。




2013年も残り少なくなってきましたが、12月は、27日[金曜日]迄の営業となります。



ご予約は、コチラよりお願い致します。
[PR]
by gaihanboshi | 2013-12-04 15:00 | お知らせ | Comments(0)

甲が高い足[甲高]は、O脚の..

甲が高く幅が広いのは、生まれつきではありません。

甲が高く、幅が広くなるような歩き方、足の使い方をしているからそうなるのです。


林足研究所では、甲が高くなった事により動けなくなった筋肉を、
正常に動ける状態にする事を行っております。

a0077134_14313084.jpg



両足を揃えても、踝[くるぶし]や膝がくっ付かない方は、要注意ですよ!


酷いO脚になる前に..




注:林足研究所は、女性専門となっております。

[PR]
by gaihanboshi | 2013-12-03 16:21 | 甲高 | Comments(0)

親指の付根の固くなった角質とお顔の角質。

足の裏の皮膚も、正しい足であれば薄くて柔らかいもの。

間違った歩き方、足の使い方をしていれば、足裏の皮膚は、脱皮せずに固くなって行きます。


固くなった角質は、割れたり、ガサガサになってパンストを破ったり、足が臭くなったりと、
なにも良い事がありません。


正しく足裏の筋肉を動ける状態にし、正しく不可が掛かるトレーニングをし、正しく足を使い
歩いて頂ければ、親指の付根の固くなった角質だって、ベロベロと捲れてくれます!

ぜ〜〜んぜん痛くないんですよ!
a0077134_1551428.jpg



そして、お顔の角質だって、正しく動ける状態にしてあげれば、古い角質はボロボロと剥がれ落ち、

美しい赤ちゃんのようなお肌に!
a0077134_15514544.jpg


2013年も残り少なくなってきました、2014年をやわらかいお肌で..

皆様も、いかがですか???





先週、福井県よりお越し頂いたお客様。無事に足裏に筋肉が!
a0077134_15574891.jpg

ではなく、質問メールに返信したいのですが、パソコンからのメールをブロックされているのか
送れませんので、連絡が取れますメールアドレスにて再度ご連絡お願い致します。
[PR]
by gaihanboshi | 2013-12-02 16:04 | 甲高 | Comments(0)