カテゴリ:首&頚椎ヘルニア( 9 )

腕が動かない&痺れる。 [頸椎椎間板ヘルニア]

バスケ好きには、たまらないスラムダンク

主人公の桜木花道の『首がピキッ』というシーン、懐かしいですね。


そんな本日は、首[頸椎]です。


本来、筋肉が動いていれば、筋肉の発する熱により、脂肪細胞内の栄養分が消費される為、
こんな感じで、細胞内の栄養分も普通なのですが、

a0077134_17244835.jpg



筋肉が動けていなければ、脂肪細胞内に摂取した栄養分が、ドンドンどんどん送られてくる為、
上の写真と同じ細胞の数でも、栄養分が増えれば、脂肪細胞は、巨大化!

[上のグラスに水を注いでみました。]

a0077134_17245193.jpg



更には、動けていない脂肪細胞同士が、絡み付き合う事でセルライト化すると言う訳で、
セルライト化した固まりが、骨と骨を圧迫することで、間に挟まれて飛び出した椎間板が、
腕の神経に触れ、麻痺させてしまうと言う訳です。


腰も首も、全ては、足からの姿勢と繋がっているので...



と、前置きが長くなりましたが、こちらは、腕が麻痺してしまったお客様。

ご紹介くださったのは、以前に椎間板ヘルニアで、下半身が麻痺してお越し頂いたダックスフンド君。


写真を見て頂くと、特に普通の首に見えますが、あるべきはずのものがないんです。

a0077134_17264027.jpg


それは、首の筋。



と言う事で、首の筋肉に絡み付いて動けなくしている原因である、

絡み付いた脂肪を、筋肉から取り外すことにより、内側からメラメラ

脂肪も燃焼されてポッカポカ。

a0077134_17264382.jpg



と言う訳で、筋トレ頑張ってくださいね!




注:筋肉が動けない状態で、筋トレをしても脂肪は燃焼されませんので、ご注意を!





ご予約空き状況
[PR]
by gaihanboshi | 2013-05-14 19:00 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

首の筋肉。。胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

前回に続き、首。

足が悪い=姿勢が悪い=腰が悪い=首が悪い

なので、体全部が足から繋がっていると言う訳です。


前回同様に、首が痛いとお客様。

姿勢の悪さから、頭が前に倒れる事で、首の全面の筋肉は縮まり、首の後ろの筋肉は伸び

まったく頭を支える事が出来ていない状態。

と言う訳で、首を支える筋肉である胸鎖乳突筋を動ける正常に状態にし、

正しい負荷をかけることで、細くかっこよく筋張った首に変身というわけです。

a0077134_17482565.jpg


a0077134_17482779.jpg


良い感じですね!



目指すは、こんな首!

a0077134_186661.jpg

[PR]
by gaihanboshi | 2012-09-06 19:51 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

首...[頸椎ヘルニア] と背中

40代女性。

立ち仕事が多く、姿勢が悪い状態が続く事が原因で首が痛く、

頸椎のヘルニアの疑いありと言うことで、

首が前に倒れないように支える筋肉

首が後ろに倒れないように支える筋肉

左右に倒れないように支える筋肉 

それらが正常に機能出来ず、筋肉が動けない事により、本来のエネルギーである脂肪細胞が...


下半身は、細いのですが、上半身がと言うことだったので、ついでに背中の筋肉もと




a0077134_20192070.jpg



首の痛みの事より、広かった背中が細くなり、


なにより、お酒飲みまくりで美味しいもの食べまくりなのに、体脂肪が20%代前半に減ってんねん音譜



だそうですよ。[笑]




骨は、無数の筋肉により支えられ、バランスを取りながら姿勢を維持してくれます。

しかし正しい立ち方が出来なくても、筋肉を使わずに人間は立ててしまう。

そうなると、脂肪細胞は燃焼されずにドンドン大きくなってしまうという訳です。
[PR]
by gaihanboshi | 2012-08-31 18:29 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

首が痛い。 [ストレートネック.頸椎]

正しい姿勢が出来ない為に、猫背で頭が前に倒れ、ストレートネックに。

正しい姿勢が出来ないのは、正しい足でないからですよ!


と、首が痛いとお客様。


首の前後左右の筋肉、足の動いていない筋肉を動けるように、首の筋肉を動ける状態に!
a0077134_20451532.jpg



首は怖いんですよ〜 腕の神経と繋がっていますからね。


『運動すれば、動いている』と思われている『筋肉』

筋肉は、動ける状態になり、正しい付加が掛からなければ、脂肪を燃焼しませんよ!



林足研究所では、動きたくても動けない体の筋肉を、正常に動ける状態にする事が可能です。

首が痛い、肩が痛い、腰が痛い、膝が痛いetc.......林足研究所迄。
[PR]
by gaihanboshi | 2011-11-25 20:59 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

首が痛い原因

偏頭痛に悩まされているお客様。

今にも折れそうな細い首。
頭を動かしても首には、筋もなく。

姿勢が悪くなると、頭が前に出てしまい、頭を支える筋肉は、縮まった状態で動けなくなり
首の骨は、カーブがなくなりストレートネックに。

頭へ行くはずの血管が首で圧迫し、血流を妨げるため脳には新鮮な血液が送られなくなり
偏頭痛と言う訳です。


と言う訳で、首の眠っている筋肉を正常に動ける状態にしました!
a0077134_10173953.jpg


首が変わるとフェイスラインが変わる。
首が変わるとデコルテが変わる。のだそうです。


更に細くなってしまいましたが、モデルさんのような胸鎖乳突筋を目指して、
トレーニング頑張ってくださいね。
[PR]
by gaihanboshi | 2011-10-25 10:19 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

首こり&肩こり

栗拾いが出来る自宅。秋ですね〜
a0077134_16443741.jpg



相変わらず足の人気が低迷している林足研究所です。。

喜んで頂けるなら何でもします。[笑]


「首が痛い、首こり? あと肩こりも」 

 『じゃあ腰もですね。。』

a0077134_16445841.jpg


美しい女性の共・通・点...胸鎖乳突筋 [きょうさにゅうとつきん]


頭の重さを前に倒れないように支える筋肉が正常に機能しなければ、マッサージしても意味がなく,,


力を入れない状態で触ると固いのは、筋肉じゃなくて脂肪の固まりですからね!


実はこの胸鎖乳突筋が正常に動かないと、血管を脂肪が圧迫してしまい
首こりや肩こりはもちろんですが、顎関節症や偏頭痛にも
更には、みなさんが一番気になされるフェイスラインに大量の脂肪が溜まってしまうんです!

動き出せば、血管の圧迫も減り、頭部には新鮮な血液が流れ、キラキラ頭スッキリキラキラ



a0077134_16451036.jpg


『一石七鳥』 くらいですかね?  


でもせっかく動き出した筋肉、きっちり鍛えてあげないと駄目ですよ!
[PR]
by gaihanboshi | 2011-09-29 17:01 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

頸椎椎間板ヘルニア

最近、椎間板ヘルニアのお問い合わせが多い林足研究所です。

20代女性
昔から首が痛い、腕が痺れる 病院で頸椎のヘルニアと言われた事があるそうです。

なんとかして!と薬漬けなのだとか

首の後ろに骨が飛び出てるから治らないとも言われたそうですが、そんな訳がない!

と、早速触ってみると、骨の出っ張りとその回りには、固くなった脂肪達が

触って頂き「これ脂肪やねんで」と伝え、首の前後左右と肩付近の頭を支える筋肉を動ける状態に。
a0077134_17524868.jpg


『やわらかぁ〜〜〜』『めっちゃ首軽いわぁ』と、顔を激しく動かすので、
今迄まったく使われてなかった首の筋肉に、大人の頭の重さがダンベル級に負荷を掛けるから、
そんなに動かしたら首動かされへんくらい筋肉痛になるよ! と忠告


2~3日は、安静にしてくださいね!

椎間板とは柔らかなもの、その椎間板を圧迫しているのは確かに骨ですが、その骨を圧迫している物を
取らない限り、手術は無意味な物になってしまいます。

頚椎の椎間板ヘルニア、ストレートネックでお悩みの方は、林足研究所まで電話手紙

薬飲んでも変化はありませんよ!
[PR]
by gaihanboshi | 2011-05-19 19:58 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

頚椎の椎間板ヘルニア [首のヘルニア]パート2

お腹クビレコース好きなお客様。

定期検診でウエストが10cm減ってたそうで、前回の検診と差がありすぎるから、何度も計り直しされたそうで[笑]

何もしてないんですけどね〜〜だそうです。。。

私も首よろしく!と

a0077134_17175191.jpg


なんか首すっきりしましたね!伸びたかな?
 
前から見ると細くなってるんですよ〜 喜んで頂けてよかったです。
[PR]
by gaihanboshi | 2011-05-13 17:20 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)

頚椎の椎間板ヘルニア [首のヘルニア]

本日もまた脱線。

足が悪い人は、脚も腰も肩も首も悪くなってしまいます。
なぜなら正しくない足では、正しい姿勢が保てないからです。

首から下の筋肉達は、姿勢が良い状態を基準に、動くだびに全身の筋肉達がバランスを取り合っています。

姿勢が悪い状態ですと、筋肉が縮まった状態や伸びきった状態で、本来のエネルギー源である脂肪達が
筋肉が動かない事により消費されず、溜まってしまいます。なので太ります。

そんな本日は、頚椎ヘルニアのお客様。

首が痛い、手が痺れるからよろしくね。と、仕事で座っている事が多いそうで辛いそう

と言う訳で、頚椎ヘルニアの写真を見てみると↓
a0077134_16452940.jpg



骨と骨が圧迫しているのが原因ではなく、脂肪分が骨を圧迫しているせいで、
骨と骨の間に力が掛かっている事が分かって頂けると思います。


と言う訳で、筋肉達を動ける状態に!

脂肪により動けなくなった筋肉を動ける状態にしてあげると、自然に燃焼が始まります。

初回と2回目終了時の写真。
a0077134_1940775.jpg


硬かったうなじも柔らかぁに。

もう首はええから次は腰やって〜〜 と笑顔が見れてよかったです!

明日からは晴れるみたいですね。 バイク通勤の私にはたまらない喜びです。


頚椎のヘルニアでお悩みの方は、林足研究所まで電話手紙
[PR]
by gaihanboshi | 2011-05-12 19:55 | 首&頚椎ヘルニア | Comments(0)