カテゴリ:腰痛&椎間板ヘルニア ( 19 )

腰痛の元凶、ヘルニアを取り除くPed手術。

林足研究所には、犬が椎間板ヘルニアになり、歩けなくなったと言うお問い合わせが多いのですが、

人間の腰痛や椎間板ヘルニアや座骨神経痛でお悩みの方も、沢山お越しになられます。



先日テレビで1日で椎間板ヘルニアが治ると言う、Ped手術の事をやっていましたが、

何かが椎間板を圧迫しているのに、圧迫されて飛び出した椎間板を取り除くという手術でした。



それって、犬の椎間板ヘルニアの手術と同じやん..... と





なぜ椎間板が圧迫されるのか、その本当の原因を取り除かなくては、いけないと思う林足研究所でした。



a0077134_16593263.jpg
黄色い所が神経です。
神経に当たる物の、本当の原因を取り除かなくてはいけません。





こちらは、慢性的な腰痛でお悩みのお客様。
神経を圧迫してしまう脂肪を、施術で無理やり燃焼です!
a0077134_16403721.jpg

[PR]
by gaihanboshi | 2016-11-17 17:19 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰痛や椎間板ヘルニアの原因。

遠方からお越しのお客様の場合、1度きりの施術が多いのですが、

腰痛や椎間板ヘルニアの原因である脂肪の固まりを、

施術により無理矢理燃焼させる事で、神経への圧迫を取り除き、

そして、ご自身で動ける状態になった筋肉に、正しい負荷をかける運動を、

少しずつ行って頂く事で、慢性的な腰痛や脚の痺れ等の椎間板ヘルニアからの痛みから、

解放されます。



a0077134_1510217.jpg



飲み薬や湿布やマッサージと違う体験をしてみませんか?




ご予約可能日は、コチラに掲載しております。

ご予約お待ちしております!
[PR]
by gaihanboshi | 2015-02-19 15:17 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰痛。

「どのような事をされるのですか?」と、問い合わせが多いのですが、

脂肪と筋肉がくっ付いているのを剥がし、筋肉が動ける状態にします。


と言う説明では、よくわからないそうです。 


前屈をすると、膝の裏や太もも等痛くなりますが、あれが脂肪と筋肉がくっ付いている状態で、

筋肉が伸びようする際に、脂肪が剥がれようとする痛みなので、その部分の

脂肪と筋肉のこびりつきを取る施術になります。



本日は、腰痛。

腰が痛いと言う事は、腰の筋肉が正常ではない事で起こる事ですので、


腰の筋肉の脂肪と筋肉の絡み付きを無理矢理剥がしとり、脂肪を燃焼させる施術を行います。
a0077134_1328071.jpg


筋肉が動き脂肪を燃焼すると、皮膚は熱を持ち、赤くなります。



腰が痛い人や、お腹の肉が取れない人、クビレが出来ない人には、腰の筋肉の正常化をおすすめします。



ご予約が可能な日は、コチラより

8月の土日以外のお休みは、15日(金)になります。

[PR]
by gaihanboshi | 2014-07-16 13:47 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

慢性的な腰痛や腰椎椎間板ヘルニアを治す方法は、

何らかの原因で、腰の神経に異常が出ている事。

見た感じでは分からなく、病院でも薬等の処方。


他人には分かってもらえない痛みなだけに、辛いですね。




腰と関連する動けていない筋肉を正常に動ける状態にし、そして正しい負荷を掛け筋力アップする事で、

脂肪ではなく、筋肉で腰を支えてあげさえすれば、痛みはなくなります。

a0077134_14195741.jpg

a0077134_1420269.jpg



正しい足の使い方が行われなければ、姿勢は自然と悪くなります。

燃焼されない脂肪は、腹筋が縮んだ状態で絡み付き、背筋が伸びた状態で絡み付いています。


筋肉が縮んだ状態でこびりついた脂肪であれば、伸ばせば筋肉からはがれようとします。


ですが、背筋が伸びた状態で絡み付いた脂肪は、自力ではがす事はとても難しいです。



林足研究所では、動けなくなった筋肉に絡みついた脂肪を、
独自の施術方法ではがし取り、無理矢理に燃焼させる事を行っています。



腰痛には、正しい知識と正しい方法で!



ご予約の空き状況は、コチラ
[PR]
by gaihanboshi | 2014-06-26 14:45 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

続・腰痛や反り腰や椎間板ヘルニアには、何故なるの?それは、足が...

お知らせ 明日、27日金曜日は、健康診断に行く為、出勤が遅くなります。


___________________________________________________





腰痛や反り腰や椎間板ヘルニアの方の、腰を触ると非常に違和感があります。

その違和感は、レントゲンを撮ると必ず写っています。
a0077134_17431393.jpg


それは、腰周辺に燃焼されずにたまった脂肪の固まり[セルライト]なのです。





林足研究所独自の施術法により、筋肉を動ける状態にする事で、

動き出した筋肉が脂肪を無理矢理燃焼させ、腰痛の原因である圧迫を取り除く事で、

その後は、正しい足と正しい姿勢で生活すれば、大丈夫と言う訳なのです。




下半身が麻痺してしまった犬達も同様の施術で、走れるようになっています。






こちらは、インドから一時帰国してお越しいただいているお客様。

ヨガをしても腰が痛いそうで...


期間が短いと言う事で、集中的な施術です。

現在4度の施術後、比較写真がコチラ。

a0077134_17431061.jpg





現在は、まったく痛くないそうで、一番お勧めな小顔コースを施術中です。




おまけにウエストも細くなってしまう腰痛コース、ご予約お待ちしております!





ご予約は、コチラより
[PR]
by gaihanboshi | 2013-09-26 18:05 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰痛や反り腰や椎間板ヘルニアは、何故なるの?ピキッっと痛いんですけど...

犬の椎間板ヘルニアの施術を行っているうちに、少しでも痛い思いをさせると、噛まれてしまうので、
犬への負担が少なく少なく.....と犬用の椎間板ヘルニア器具の開発費を掛けすぎた私...



人間の椎間板ヘルニアや腰痛等の腰の痛みを治す為には、
それらを人間に応用すれば良いだけの話、なのですが、人間は体毛が少ないのですが、
脂肪の厚みがありすぎて...


腰痛でお悩みのお客様を飼い主様が紹介して頂く事が増え、嬉しい限りです。
ありがとうございます。



そんな人間の腰痛や椎間板ヘルニアに、最近は、反り腰でお悩みの方も多くなり、
何がどうなって痛いのか?の説明ですが、


これが神経図なのですが、腰から脚へ太い神経が通っているのが分かると思います。
a0077134_8305351.jpg



そしてこれが、背骨と腰骨を支える為の筋肉図[複層]です。
a0077134_830579.jpg



通常、正しい足で正しく立ち、歩いたり走ったりすれば、足先から首迄の筋肉が
バランスを取り合い、筋肉は、伸びる事と縮む事の繰り返しの際に生まれる熱により、
脂肪は、燃焼&消費されます。


が、正しくない足で立つことで、筋肉は、伸縮出来ない為、熱は生まれず、
脂肪は燃焼されない、と言う訳なのですが、


その燃焼されずにどんどん大きく膨らんだ脂肪細胞同士が、筋肉絡み付き合い、
大きくなったセルライトが、背骨と腰骨を圧迫している事が、原因と言う訳です。




筋肉への脂肪の絡み付きを剥がしとる事を行う事をし、動けるようになった筋肉へ
正しい負荷を掛ければ、圧迫の原因である脂肪が、どんどん燃焼してしまう。



と言う訳なのです。  つづく
[PR]
by gaihanboshi | 2013-09-25 09:16 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰痛や椎間板ヘルニアの共通点とウエストの関係。

腰痛でお悩みの方は、ウエストは細くなれません...


と、ショックな報告ですが、背筋が縮まらなければ、お腹の筋肉は伸びきれず、

横腹の筋肉は、全く動けません。。 なのでお腹まわりの脂肪は、燃焼されません。。



腰痛や椎間板ヘルニアの画像をネットで検索して頂ければ、いくらでも出てくるので

見比べて頂ければ分かって頂けるのですが、レントゲン写真の腰の部分に共通して、白いカタマリが見られます。

a0077134_10565542.jpg


それは、脂肪の固まりなのです。

正式には、筋肉が動かない事により、脂肪細胞どうしが絡み付き合った固まりです。


脂肪細胞は、内側からの筋肉が動く際に出る熱でしか燃焼されず、体の外側から熱を当てても

皮膚が熱くなるだけです。


と言う事で、独自の方法で、筋肉に絡み付いている脂肪細胞を、剥がしとる事で筋肉は動ける状態に!

すると、動き出した筋肉は、熱を出し、凄く熱くなります。 


腰痛コース、初体験のお客様。
a0077134_12241740.jpg




ウエストを細くしたい人! ではなく、腰痛でお悩みの方は、林足研究所迄。


お越しいただければ、姿勢を作る足の重要性が分かって頂けると思います。





ご予約は、コチラ




明日は、また歯医者に行かなければならない為、11時頃オープンです。
[PR]
by gaihanboshi | 2013-07-24 18:22 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰が痛い。 腰痛を治す方法は、背筋を...

腰の痛みがなくなる方法は、腰の筋肉を鍛える、腰痛トレーニング!

と思われがちですが、腰を動かすと痛かったりするので、腰の筋トレは、
非常に難しく、間違えて悪化してしまうケースが多いようです。


林足研究所で行う事は、脂肪の絡み付きにより動けなくなった筋肉を、正常に動ける状態にする事。

a0077134_14581222.jpg



筋肉が正常に動きだせば、脂肪を燃焼する際に出る熱で、真っ赤にメラメラ

背筋もモリっとマッスル


腰痛でお悩みの方は、林足研究所迄。


ホームページから空き状況が確認出来るようになりました。

ご希望の日時がございましたら、ご連絡下さい!


尚、明日7日[金曜日]は、12時迄の営業になります。

[PR]
by gaihanboshi | 2013-06-06 15:13 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰痛や椎間板ヘルニアになりやすい人とは、

足研究所ですが、腰痛や椎間板ヘルニアでお悩みの方が非常に多い林足研究所です。

犬のブログを見られてお越しになられる方が、ほとんどで,,,

人間の腰関連ブログは、久しく書かれていませんね。


犬の場合ですが、お越し頂くのが、ひとりぼっちでお留守番の室内犬のワンちゃんがほとんどなのは、

お留守番で散歩&運動に行けず、丸まって寝ている状態がほとんどな為です。





同様に、人間の場合も、正しく足を使って立てていなければ、頭が前に行ってしまう姿勢になり、

犬が丸まって寝ている体勢と同様に、腹筋が縮まった状態、背筋が伸びた状態、腹斜筋は動けない状態という事により、

背骨の位置を維持する為の筋肉達は、日常でまったく動く事が出来ず、鍛えられないと言う訳です。


そんな人間の、腰痛や椎間板ヘルニアになりやすい方によく見られるのが、

腰部分の肉割れ(妊娠線のような線)ですね。


足の悪かった私も、中1の頃から腰痛で悩み、しょっちゅう接骨院に通っては、

お灸されたり、電気あてたり、痛いのに無理矢理、脚を押さえられて背筋の筋トレをさせられました......

今思うと、無意味でしたね。

なので、私の腰にも凄く肉割れがございます。





と、脚が痺れる! とお越し頂いたお客様は、立ち仕事なお客様。

そんなお客様の背中にも、やはり肉割れが。
a0077134_1653513.jpg



施術で、筋肉が動きたいのに動けない原因である、筋肉に絡み付いた脂肪細胞を除去する事で、

背筋が動ける状態に![背骨に沿って、溝が出来たでしょ!]
a0077134_1654363.jpg



動き出した筋肉が、脂肪を燃焼する事で、「腰が熱いわぁ〜〜メラメラ」と



そしてコチラのお客様も、腰痛&ぎっくり腰ちっくと言う事で、施術を。

a0077134_1654954.jpg






腰痛や椎間板ヘルニアでお悩みの方、ご予約お待ちしています。
[PR]
by gaihanboshi | 2013-04-15 20:15 | 腰痛&椎間板ヘルニア  | Comments(0)

腰痛&椎間板ヘルニアコース。

当研究所で、お問い合わせの多い椎間板ヘルニアコース!

今回のお客様の施術後は、↓


と、相変わらずお問い合わせの多いミニチュアダックスフンド君と、施術後飼い主さんをお迎えに。

元気に歩けるようになってよかったです! 
凶暴すぎてマズル[口輪]がなければ噛まれていましたね。
施術前に何されるのか不安だったようで、写真も撮れずでしたが、
ビビりながらも施術してあげると、気持ち良さげで、最後は私に抱かれてくれましたよ!


と今回は犬ではなくて、人です。[笑]

正しく足を使えていれば、意識しなくても姿勢は良くなり、背中は反っているのですが、、、
こんな感じで
a0077134_15545872.png


足が悪いと頭が前に倒れてしまい、腹筋は縮まった状態で背筋は伸び切った状態になり、背中も反れません。

と、当研究所初体験のお客様。

上体を起こして腰を反らしてみてください。と施術前の写真がこちら。

a0077134_1555227.jpg


本来背筋が動いていれば、燃焼されるはずの脂肪細胞が、筋肉に絡み付き動けなくなっているのを
正常に動ける状態にする事で、無事施術終了!

a0077134_15563827.jpg



背筋もスッキリですね。


くびれを簡単に作る秘密は、腰にあるんですよ。フフッ
[PR]
by gaihanboshi | 2012-06-08 15:58 | 腰痛&椎間板ヘルニア | Comments(0)