カテゴリ:外反母趾( 125 )

外反母趾



a0077134_17305078.jpg
[PR]
by gaihanboshi | 2017-03-29 18:43 | 外反母趾 | Comments(0)

親指の付け根の固くて痛い角質。

刈っても刈っても、また生えてくる雑草のように、



当たって、痛くて、削ったり何をしても、またできてしまう、親指付け根の固くて痛くて厚みのある角質。


長年お越しいただいているお客様。
ペースは、一ヶ月に一回位。
a0077134_12442224.jpg


最近は、宿題[自宅で行っていただく事]を頑張っていただけているようで、
固くなった角質が、捲れてきました。

a0077134_1244173.jpg

[PR]
by gaihanboshi | 2016-06-15 12:51 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾の原因は、


ほとんどの外反母趾の場合、正しく筋肉が動かない、支えない事により、

骨の位置が正常な位置にない状態の事を言います。


みなさんは、親指が曲がっている事が原因と考えられていますが、

実は、指ではなく、第一中足骨という部分(写真の骨の緑色部分)が、

ねじれている状態が原因なのです。





a0077134_17273388.jpg




なので頑張って親指をテーピングで引っ張っても、意味がありません。

外反母趾用の靴も靴下も、さらに足の筋肉を動けない状態にしてしまいます。




a0077134_17272735.jpg


骨とは、靱帯と筋肉で支えあっています。


正しく足の指に負荷がかからなければ、筋肉は動きません。

筋肉が動かなければ、熱がうまれない事で、脂肪細胞内の栄養分は、燃焼できません。


その燃焼されない脂肪細胞は、正しく足を使い歩かない事で、足裏の間違った部分に負荷がかかり、


それにより、脂肪細胞同士が絡み付き合い、セルライト状態になります。


本来、地面と水平に位置する拇指球が、足裏のセルライト状態になって縮まり硬くなった場所(タコ等)に、

引っ張られた状態が、外反母趾の本当の原因なのです。




a0077134_17273058.jpg





林足研究所では、筋肉を正しく動ける状態にする事を行っています。


足の筋肉が正しく動き出すと、素晴らしい事だらけなんですよ!
[PR]
by gaihanboshi | 2016-03-31 17:46 | 外反母趾 | Comments(0)

正しい外反母趾の治し方。

ネットで外反母趾と検索すると、正しい答えがない事を良い事に、大丈夫なのと思う所が多いのですが...

テープで引っ張って少し痛みが治まったらええんかいな〜 と、思う私は間違っているのでしょうか??

骨曲がっているわけではないのに手術って...

正しい足の方の靴には、中敷なんか入ってませんよ!!!!  楽をしては、いけません!

と、以前にも同じことを書いたような...


こうなったらボーンズになんとかしてもらうしかないですね!


と、ディーライフにハマっている店主でした。(笑)



ここ最近、ご無沙汰していたブログですが、Macの写真アプリ内に写真が多すぎでダウンしており、
ようやく回復いたしました!


そして、MacのOSも最新になり、快適〜ブログも頻繁に更新しようと思った矢先に、交通事故に。

相手タクシー、私バイクで、客しか見ていないタクシーに当てられて、右足負傷です。

残念ながら折れていませんでしたが、当分通院しないといけないようです。

もちろん相手が悪いんで、足が痛いって辛いですね。



それでは、久しぶりの足のブログです。


当初からの課題であった、「筋肉が動かない事で固くなってしまった脂肪を簡単になくせないか?」








この固くなった脂肪(絡み付き合った脂肪細胞)ですが、絡み付きを外す施術方法が完成!!!

これも皆様のおかげです!



過去にお越しいただいたお客様には、痛い事をしてしまった事も多々ございますが.....

今度は、痛くないですよ!


そして施術と平行し、凄い事を思いついているので、お楽しみに!




a0077134_15504444.jpg




骨を支えている、筋肉を正常にしましょうね!
[PR]
by gaihanboshi | 2016-03-01 14:20 | 外反母趾 | Comments(0)

正しい外反母趾の治し方。

筋肉が動けない状態を手だけの施術で、正常な状態にする事は、絶対に不可能です。

なので手技は、一時的な効果を期待される方にお薦めです。


林足研究所では、独自の施術法で筋肉にこびりついた脂肪細胞を、無理矢理剥がしとり、

筋肉が正常に機能出来る状態にする事を行っています。


外反母趾も顔に付いた脂肪やその他も、筋肉が正しく動く事が出来れば、筋肉による熱によって、

脂肪を燃焼するんです。


a0077134_14435353.jpg



林足研究所では、他と違う施術を受けたい方をお待ちしております!
[PR]
by gaihanboshi | 2015-11-24 14:51 | 外反母趾 | Comments(1)

外反母趾 初期の痛み

林足研究所の施術方法は、オリジナルですので、他とは違います!


甲の高さ、足の幅、指の曲がりや広がり、足裏の角質 etc...


動いていない、動かせない、そんな筋肉の状態を施術で正常に機能出来るようにし、

そしてご自身で正しい負荷を筋肉に掛け動かして頂く方法になります。



a0077134_13445154.jpg






皆様からのご予約お待ちしています!
[PR]
by gaihanboshi | 2015-10-05 16:20 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾には、正しい施術+正しい努力が必要です。

他人に厳しく、自分に甘くが、人間です。


そんな長年甘やかせて使っていなかった足の筋肉を使う事は、とても難しく大変な事です。

林足研究所にくれば良くなると思わないで下さい。

林足研究所で正しく足の筋肉が動ける状態にする事を行いますが、

正しく今迄動けていなかった筋肉に、負荷を掛けられるのは、ご自身だけですので、

何度かお越しいただければ良くなるなんて、絶対にあり得ない事ですので...


そんなに簡単に良くなりたいなら、テーピングや中敷で外反母趾が治りますと言われておられる先生の所に行くと良いと思います。



林足研究所では、動けなくなった筋肉にこびりついた脂肪を、筋肉から剥がしとり、

筋肉が正常に動ける状態にする事を行っています。

注)脂肪の柔らかい人と固い人で、個人差がかなりございます。

注)宿題[トレーニング]を正しく行って頂かなければ、変化が現れません。




30代女性。よい感じです。
a0077134_14475727.jpg




台風が直撃しそうですね...
[PR]
by gaihanboshi | 2015-07-15 15:15 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾に効く、サポーター・中敷・テーピングとは。

ブログさぼり気味ですみません。


度々、靴メーカーさんや健康器具メーカーさんやアイデア商品販売店から、

外反母趾用のオーダーメイドの靴や中敷やサポーター等について、取材や宣伝して欲しい等と、

お問い合わせいただく林足研究所ですが、


正直すぎる私は、どうしても正直に言ってしまうので、すべて断ってしまいます。残念。


なぜなら足に良いグッズなんて、、、、 



たとえば、エンジンにもの凄く効果のある添加剤があるとします。


しかし、動いていないエンジンに効果があるのでしょうか???



そんな事を言っていても仕方が無いので、ないのなら作ってみよう!

と、最近の子供(我が子)の足と将来が気になるので、少しずつですが、

既にアイデアは完成しているので、頑張って試作品を作ってみようと思います。




つづく.....
[PR]
by gaihanboshi | 2015-05-26 17:28 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾の角度 

明日15日(金)は、急用でお休みになります。

ご迷惑お掛けしてすみません。


さて久しぶりの足ブログです。


よくお電話でのお問い合わせで、指の角度に付いて言われるのですが(外反母趾について)、

両足を揃えた状態での親指の角度、それほど重要ではありません。

重要なのは、指ではなく、足の骨なんですよ。


外反母趾初期の状態で、指が広がらないお客様。

a0077134_152434.jpg


大切なのは、足の持ち主様が、足について理解し、正しい使い方及び、正しく使って上げる事です。


足の筋肉を正常に動ける状態する事は、もっと大事ですけどね!











ご予約可能日は、コチラに掲載しております。掲載されていない日等は、お問い合わせ下さい。



みなさまからの、ご予約お待ちしています手紙











[PR]
by gaihanboshi | 2015-05-14 20:21 | 外反母趾 | Comments(0)

外反母趾に良い靴&足に合った靴作り。

「外反母趾専用の靴を作って販売しませんか」と、靴メーカーさんからオファーがあったり、
靴作りをされている職人さんからお問い合わせがあったり、お越しいただいたり等々、


靴は、日常生活に不可欠な物なので、足が良くなる靴があれば最高なのですが、
足は、そう簡単に良くなるものではありません。





最高級なタイヤを保有していても、歪んでいるホイールに取り付けて、性能を発揮出来るのか?

a0077134_1021576.png






最高に良い靴を履く為には、最高に良い足にならなければならないと言う訳です。
[PR]
by gaihanboshi | 2015-03-25 18:38 | 外反母趾 | Comments(0)