<< 扁平足な外反足 足裏のタコと角質 >>

足裏のタコと角質 パート2

●人間の皮膚は、伸びて縮むことで、古くなった角質がめくれ、新しい皮膚がドンドン形成されて行きます。

●足裏も同じく、正常な足の筋肉への負担が掛かる事により、皮膚が伸び縮みし、新しいやわらか〜な皮膚で足裏も覆われます。

●正常な足でも間違った位置に体重を掛け続ければ、すぐに足の筋肉の活動は行われなくなり
足裏の色々な場所にタコやウオノメ等の角質の異常出てきます。


足裏の変化が見られる事が楽しみな私です。音譜
a0077134_1920037.jpg


と写真以外、コピペですみません。。。 

Mac以外でHP見れませんと、、、 5年ぶりに重い腰を上げ新しくホームページを近日?近月?制作予定です。

乞うご期待!
[PR]
by gaihanboshi | 2011-02-03 19:24 | 足&脚 | Comments(0)
<< 扁平足な外反足 足裏のタコと角質 >>